ベストケンコーで商品を購入することは薬事法にで接触するの?

ベストケンコーで商品を購入することは薬事法にで接触するの?

医薬品の個人輸入については厚生省が定めた規約があります。かいつまんで説明すると「医薬品の個人輸入はあくまで個人でする場合に限る」そして「他人への譲渡、転売は固く禁じる」というものです。薬事法にこう書かれている通り、例えば普通にサイト上で海外の医薬品を取り扱っている場合は普通に違法となります。

 

それでは、ベストケンコーの場合はどうでしょうか。ベストケンコーではサイト上で商品を取り扱っているように見えるかもしれません。だったら違法なの?いえいえ、実は事実は全く異なるんです。というのもベストケンコーは個人輸入「代行」業者なんですね。決して個人輸入業者、ではないんです。

 

ちょっと紛らわしいので説明しますと、ベストケンコーはあくまで海外からの医薬品を購入したいと思っている人と、海外の業者との間に入ってやりとりを仲介しているだけなのです。なので、実際はベストケンコーは商品を取り扱ってはいないんですね。

 

代行は、譲渡や転売には当たりませんから全くの合法、こういうわけなんです。もっとも、ベストケンコーの場合、個人輸入代行業者の中でもかなり息の長い方です。詐欺ではなくてもキチンとしていない業者はすぐに姿を消してしまう、けっこう厳しい業界なのです。

 

そんな中で生き残り、しかもユーザーからの圧倒的な信頼を得ているベストケンコーはまさに代理業者の鏡。薬事法に触れるような愚を犯すはずはまずないと言い切れるでしょう。海外の医薬品が欲しい場合は安心してベストケンコーを使ってみてくださいね。

 

ベストケンコーで商品を購入することは薬事法にで接触するの?

ベストケンコー


ホーム RSS購読 サイトマップ