ベストケンコーの評判を検証!偽物疑惑は本当?

処方箋を貰わずに薬を輸入するのは犯罪ではないのか?

例えばバイアグラ。この薬を日本で普通に手に入れようとすると医師の処方箋が必要になってきますよね。でも、バイアグラに限らず育毛薬などちょっと手に入れるのが恥ずかしい……そんなときには個人輸入の出番です。このような方法の場合、基本的に医師の処方箋は必要ないのです。

 

でも、処方箋を貰わずに薬を輸入するのって犯罪なんじゃ……と考える方もいらっしゃると思います。確かに、個人輸入そのものにあまりなじみのない人からすれば、ちょっと危ない匂いがしてしまって当然だと思います。

 

しかし処方箋なしに個人輸入をすることは合法です。とはいってもやはり守らなくてはいけないことはありますので、限定的に認められている、と言った方が正確でしょう。まず、使用は個人に限ります。例えば、「最近うちのダンナの薄毛が目立つから海外で評判のハゲ薬をこっそり輸入して驚かせちゃお!うふふ」なんてのはダメです。

 

奥さんのささやかなサプライズのつもりでも、使用は個人に限られるからですね。もしこのケースで育毛薬を買うつもりならば旦那さん自身が買わなければならないわけです。また、当然ながら販売は禁止されています。日本国内で認められていないものを使って商売をするのはもちろんNGということです。

 

まとめとしては、「使用は個人」、「販売はダメ」、ということさえ押さえておけば処方箋なしで薬を海外から輸入してもなんの問題もない、ということです。個人輸入はそれさえ守れば非常に便利ですので、是非覚えておいてくださいね。

 

処方箋を貰わずに薬を輸入するのは犯罪ではないのか?

ベストケンコー


ホーム RSS購読 サイトマップ