ベストケンコーで医薬品を購入するのって犯罪じゃないの?

医薬品の個人輸入は違法なのか?

個人輸入は違法ではないのか?ということは多くの方が抱いている疑問だと思います。結論から言いますと、個人輸入は違法ではありません。ただし、あくまで個人の使用に限り、転売や第三者への譲渡などは認めらない、とい条件付きではありますが。

 

では、代理業者に頼むことは違法なのでしょうか?確かに、一見するとこれは転売なんじゃないか?と思ってしまいますよね。さて、最近代理業者の「ベストケンコー」から医薬品を買おうとしている方からこのような質問をいただいたので、お答えしたいと思います。

 

そのためにはまず、個人輸入代理業者とはなんぞや、ということから始めなければなりません。個人輸入は読んで字の如し、個人で海外から医薬品などを取り寄せることを指します。代理業者はそれを代理するのですが、決して転売をするのではありません。

 

代理業者が請け負うのは、あくまで「薬の販売元とあなたの間に立って手続きをする」ことだけなんですね。つまり転売ではありません。実は本当の意味で個人で海外の薬を手に入れようとすると、かなり難しいものがあります。言語の壁、支払方法、色々と面倒な手続きを踏まなければなりません。

 

代理業者はそれをあなたの代わりにやってくれる、というわけでなんですね。中でもベストケンコーは代理業者の中でも丁寧な仕事で定評があり、多くの方が信頼を寄せている老舗サイトです。個人輸入を代理してもらうことは違法ではありませんので、もし薬を海外から取り寄せたい方はまずはベストケンコーを覗いてみることをおすすめしますよ!

 

ベストケンコーで医薬品を購入するのって犯罪じゃないの?

ベストケンコークーポン


ホーム RSS購読 サイトマップ